カナダの車両たち


トップへ    
独り言へ


APカナダへ」の数年前にもカナダを旅行しています。
ただその頃は“覚醒前”でしたので、「レゴ関連」は何もありません。
ここでは当時「鉄ちゃん」に戻って撮影したカナダ国鉄の車両たちをご紹介します。
トレイン創作にでもお役立ていただければ幸いです。


エドモントンからジャスパーへ移動中にキャッチした長大貨物列車。


ジャスパー駅に停車中の長距離急行。サンタフェあたりを応用すれば何とかいけそうかな??


石炭列車もハンパじゃない長さです。


バンフではDLの並びをキャッチ。

ジャスパー駅には広大なヤードがあり、様々な形態の車両たちがたむろしていました。
幾つかご紹介しましょう。



これはCN版カブース。赤/黒の塗り分けがさりげなく効果的。


こいつは雪かき車でしょうか。もっと近くで細部まで記録したかった車両です。


合板等の運搬車。この種の車両は積荷で表情を変えられるのが強み。


有蓋車。妻面のリブやドアなどがアクセントとなっています。


有蓋車その2。車体色とは異なる色のドアはレゴトレ製作にも応用できそうです。


これぞCN版トキ。日本型機関車に牽引させてもさほど違和感なさそう。


ホッパー車。のっぺりした側板が逆に特徴といえる車両です。


バンクーバーの貨物ヤードにいた連接構造で2段積みのコンテナ車。レゴトレの題材として面白そう。



トップへ    
独り言へ




inserted by FC2 system